あらき由美子

荒木 ゆみこ
日本共産党横浜市会議員
聞いて聞いて

検針・料金整理業務委託事業者に救命救急の研修を!

2014年3月4日

1araki0304

4日に行われた横浜市会2014年度予算特別委員会の水道局審査で、私は、検針・料金整理業務の委託内容と水道料金未納者への対応、事故による断水への対応、水道施設の耐震化について質問しました。

水道局では、検針および水道料金未納の回収などの料金整理業務を7つの民間事業者に委託しています。昨年1月から委託事業者の協力を得て、孤立予防の取り組みを実施し、いままでに9件の異常を発見し、そのうち5件の死亡が確認されました。

私は、生命の危機が疑われるようなケースとの遭遇に備えて、安否確認をはじめ救命救急の研修会を設け、委託事業者に参加を依頼することを検討したらどうかと提案しました。また、水道料金未納者が生活に困っていることも考えられるため、納付通知書に区役所の生活相談窓口の案内等を記載することも提案しました。

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP