あらき由美子

荒木 ゆみこ
日本共産党横浜市会議員
聞いて聞いて

市精連・建設横浜の皆さんと懇談しました!

2014年6月24日

P6240001 今日は、横浜市精神障害者地域生活支援連合会(市精連)と横浜建設労働組合連絡会のみなさんと懇談をしました。

各区の精神障害者の対応ができるワーカーが70名のため1人平均1000名担当していることになり、相談するのに2~3か月もかかる状態を改善してほしいと切実な要望が、昨日の家族会連合会同様ありました。また、障害者雇用を促進させるために、就労支援などを充実させることが必要だとお聞きしました。

P6240005

午後からは、横浜建設労働組合連絡会の皆さんと懇談しました。今年度、大工見習いは2000人しかいなくなり、後継者を育てることは急がれている。市が補助している訓練校は最高時は100人いたが、今年は17人しかいない。それでもここ数年一桁台からすると増えている。引き続き訓練校への支援もお願いしたいと要望されました。 みなさんからの切実な要望が実現できるように、今後も機会あるごとに取り上げていきたいと思います。

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP