あらき由美子

荒木 ゆみこ
日本共産党横浜市会議員
聞いて聞いて

市民の切実な要望にこたえる予算に組み替えて!

2015年3月21日

araki1

昨日の予算議会最終日、日本共産党市会議員団は市長提案の予算を市民の切実な要望にこたえる内容に組み替えるべきと動議を提出しました。

私が代表して趣旨説明をしました。その主な内容は、不要不急の大型公共事業の凍結・中止等の見直しで捻出した市債と一般財源の合計182億3,000万円を、中学校給食の実施、特別養護老人ホーム建設の200床追加、防災行政無線の設置など8事業に充てるというものです。

 詳しくはこちらからご覧ください。

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP