あらき由美子

荒木 ゆみこ
日本共産党横浜市会議員
聞いて聞いて

性的少数者支援団体SHIPと懇談しました!

2015年6月15日

P6150001.jpg sono1

議員団が来年度予算要望書を市長へ提出するにあたり、様々な団体の皆さんと懇談をしています。今日は特定非営利活動法人SHIP代表の星野慎二さんと懇談しました。

SHIPは性的少数者の支援団体で、相談する場所がなく、一人で悩んだり孤立しがちなLGBT(レスビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー)などの当事者を支えています。

交流スペースとして、横浜市神奈川区のマンションの一室に「SHIPにじいろキャビン」を開設し、2012年に開設した同キャビンは週4日開いており、コミュニティースペースのほか、グループミーティング、電話相談、HIV即日検査などを行っています。市内県内はもちろん、首都圏や遠く青森からやってくる人もいるそうです。

星野さんから、この間、相談を受けた方たちの実情をお聞きし、性的少数者の方たちにとっては、差別を受けたり人格否定をされるなど、まわりの人たちの言動によって傷ついている人がいる、そしてこれは人権問題であるということが理解できました。市の対応ももう少し積極的にできるよう要望したいと思いました。

懇談の内容は議員団のホームページへリンクしてください。

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP