あらき由美子

荒木 ゆみこ
日本共産党横浜市会議員
聞いて聞いて

生活保護のしおりが改善されます!

2018年4月19日

こんにちは4月18日号

 横浜市では、生活保護の申請をするときに、「親族の援助」「財産の処分」などがしおりに書かれているため、その文書を読むと、申請することをためらうような実態が生まれています。

 生活と健康を守る会の皆さんと党市議団で、しおりを作成する市の生活支援課と懇談をし、内容の改善について懇談をしました。

 市として、ジャンパー事件をきっかけに、小田原のしおりを参考にしながら改めていくと応えました。

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP