あらき由美子

荒木 ゆみこ
日本共産党横浜市会議員
聞いて聞いて

今日のタウンニュースに載りました!

2018年4月19日

タウンニュース原稿

 第1回定例会で、国保料・小学校給食費・介護保険料などの値上げを止める予算にせよと、組替動議を提案し、その財源も示しました。

 横浜市は、高島駅北地区・横浜駅きた西口鶴屋地区などの開発事業に市費を投入、IR等検討費、議員の海外視察費などをやめれば、値上げは回避できると主張しました。

 地方自治体は、市民の暮らし・福祉向上のためにこそ、大事な税金を使うべきです。議員は、そのためにしっかりチェック機能を果たすのが一番の仕事です。

 共産党市議団はその立場で論戦をしました。

記事はこちらからご覧ください。

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP